セールスコピーライティング

「紙とペンさえあれば、どんな状況に陥っても食べていけるのだ。」

セールスコピーライティングは、顧客がモノを買うまでの一連の流れをパターン化したものです。

こんな人に向いている

  • 広告が好きな人
  • モノを売りたい人
  • 営業に苦手意識のある人

アプリの使い方

  1. 売りたいものを頭に思い浮かべます。
  2. アプリを起動し、質問に一つずつ答えていきます。
  3. 結果が表示されます。
  4. それをそのままセールスレターとして使います。
  5. あるいはブログ記事として使ったり、細切りにしてSNSにアップしたり、書いた内容を喋って動画を撮るのも良いでしょう。

トラブルシューティング

文字媒体にしか使えない?

そんなことはありません。

元々営業のテクニックをライティングに落とし込んだ手法なので、ここで紹介されている手法は対人営業や動画でのマーケティングにも生かすことができます。

項目が多くて覚えられない

「PASONAの法則」を意識してください。

こちらのセールスコピーライティングアプリは「PASONAの法則」を参考にしています。

「PASONAの法則」とは、顧客を購買行動へと誘導する重要なステップとされているものです。

  • P:Problem 顧客の抱えている問題点を探す
  • A:Agitation 指摘して煽る
  • So:Solution 煽った内容に対する解決策を提案する
  • N:Nallow Down 今すぐに行うべき理由を示す
  • A:Action 具体的な行動へと誘導する

参考文献